7月15日の海の日の夕に
シューベルトの時間を予定しています。

言葉になるもの
ならないもの
どのようなものでも
味わっていただける時間になりますように。

ご来場を心よりお待ちしております。




本窪田なつき ピアノリサイタル
" シューベルトの綾をうたう "

[日時]
2019年7月15日(月祝)
16:20開場 17:00開演

[会場]
sonorium(東京・永福町)

[演奏予定]
シューベルト
4つの即興曲 作品90 D899 より
ピアノソナタ 変ホ長調 D568
ピアノソナタ 変ロ長調 D960

[料金]
一般 3,000円 学生 2,500円
全席自由・1ドリンクつき
* お子さまは小学生からご入場いただけます。

[お申し込み]
紙のチケットはこちらから
デジタルチケット LivePocket はこちらから
* LivePocketシステム利用料: 一般チケット1枚につき150円,学生チケット125円

[お問い合わせ]
こちらから

[後援]
一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
東京芸術大学音楽学部同声会





D960のソナタは
シューベルトの人生最後のソナタです。
多くの演奏家にとって特別な作品ですが
わたしもこの作品が弾きたくてピアノを続けてきました。

もうひとつのソナタD568は
今回初めて取り上げますが
わたしはとてもロマンティックな作品だと思っています。
つい最近まで、別のソナタを準備していて
ようやくかたちがみえてきたのに
ふとこれが弾きたくなり、さらい始めました。
リサイタルにのせるには冒険ですが
よい意味で新鮮さや喜びのある演奏を目指します。

よかったらぜひ聴きにいらしてください。
聴いていただいて
どのように感じていただけるかはわかりませんが
言葉になるもの
ならないもの
どのようなものでも
味わっていただける時間になればと思っています。

会場のソノリウムは
D960のソナタにあわせて決めた会場ですが
とても素敵な、大切にされている音楽ホールです。
今回はウェルカムにワインとジュースを
用意していただけることになりました。
空間ごとお楽しみいただけたら、と思います。

ご来場を心よりお待ちしております。


2019年4月17日
本窪田なつき