本窪田なつき ピアノリサイタル
" シューベルトの綾をうたう "

7月15日の海の日の夕に
シューベルトの時間を予定しています。

言葉になるもの
ならないもの
どのようなものでも
味わっていただける時間になりますように。

ご来場を心よりお待ちしております。

[日時]
2019年7月15日(月祝)
16:20開場 17:00開演

[会場]
sonorium(東京・永福町)
http://www.sonorium.jp

[演奏予定]
シューベルト
4つの即興曲 作品90 D899 より
ピアノソナタ 変ホ長調 D568
ピアノソナタ 変ロ長調 D960

[料金]
一般 3,000円 学生 2,500円
全席自由・1ドリンクつき
* お子さまは小学生からご入場いただけます。

[お申し込み]
紙のチケットはこちらから
デジタルチケット LivePocket はこちらから
* LivePocketシステム利用料: 一般チケット1枚につき150円,学生チケット125円

[お問い合わせ]
こちらから

[後援]
一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
東京芸術大学音楽学部同声会





木のように根を持つものは全て自らを更新し、毎年実を結びます。
去年と同じ実、でも新しい命。
だから、大事なのは新しさというより、生き生きしていることなのです。


この3月に観た映画「サティシュの学校」のなかで
サティシュ・クマール氏が語っていた言葉のひとつです。

今回のわたしにとって、街灯のような言葉になっています。


2019年4月1日
本窪田なつき




コンサート "楽興のとき"

home